FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

困ったもんですね

NOAHの東京ドーム大会が揺れているように思います。
まぁ極々軽くだけど・・・

なんでかって言うと試合順ですね。
チャンピオンのタイトルマッチ・・・これは大会のメイン、最後の試合である。
当たり前のことだと思います。

でも今回に限っては困りもんです。
強力な対抗馬、それは「歴史」、そして「夢」ですかね。
GHCのタイトルマッチより三沢VS川田とか小橋VS健介のほうが魅力的だと思います。
実際、私はこの二つのカード発表だけでチケット買っちゃいましたからね。
GHCの権威に傷がつくかもしれませんがタイトルマッチは他のカードにメインを譲るべきです。
悔しかったら今後に頑張って結果を出して胸を張ってメインの試合を勝ち取る。
ただそれだけ。
たとえ試合で勝ってもその選手を超えたことにならないプロレスならではの厳しさですね。

まぁ力皇には今後頑張ってもらいましょう。
未来の予告編ではメインはつらいです。
なによりメインの試合前に観客がゾロゾロ帰っちゃうなんてことにならないことを祈ります。


それと試合数。
なんでも全10試合なんですってね。
で、シングル4試合が発表されてる。
加えてGHCのタイトルマッチは全部やる。
しかも所属選手全員出場。
こんなこと可能なんですかね?

特にGHCジュニアはシングル、タッグともに金丸が王者です。
ダブルヘッダーってわけにもいかないし・・・事実上不可能です。
だからGHCタイトルマッチ全部やるは無視して考えます。

すでに発表されたシングル4試合にGHCの両タッグタイトルマッチ。
さらに百田VS永源はやるとして、誰だかわかんないけどマスクマン "ムシキング・テリー" でしょ。

で、心配なんで選手数を数えてみたら、、、、出来そうです。
問題ないみたい。
取り越し苦労・・・なんでしょうか?
早く全カード決定してもらってプロレス談義に花を咲かせたいものです。

まぁ、とにかく秋山が田上と組んでGHCタッグ挑戦。
このカードを希望します。
イギリスの結果次第だけど田上対鈴木みのるの異次元対決にちょっと興味あります。
これもプロレスの面白いところ。
是非実現して欲しいです。

以上
スポンサーサイト
  1. 2005/06/11(土) 15:26:08|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金曜日は・・・

恵比寿会最高幹事です。

金曜日は「金コロの日」!
ということで昨夜は例のごと『キンコロ?』に興じてました。
もうすぐなんでしょうね・・・来るべき全国大会に備えて頑張っております。

いつもは私とハリーの二人でやってるんですが、昨夜は久しぶりにキャプテンが参戦。
熱い戦いは深夜2時過ぎまで続きました。
キャプテンは日頃から必勝法を考えているそうで秘密のメモ帳にそれが記してあります。
よく考えてあるだけあって私自身も新しい発見になりますね。

まぁとにかく全国大会での優勝を目指して頑張ります!
しかも、ただ勝つのではなくプロレスをして勝つ、これが重要です。
すなわち、ゲーマー相手でもプロレスをして魅せるということですね。
その為には努力しかありません。
プロレス好きとして、精一杯観客満足度の高い試合をし続けていきたいと思います。

以上
  1. 2005/06/11(土) 15:08:46|
  2. キンコロ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

恵比寿会最高幹事

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search