FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

WRESTLE-1GP 10.2代々木観戦雑感

わ~いわ~いプロレス祭の続きだよ~
WRESTLE-1 GP 2005 二回戦を招待券で生観戦。
感想を軽く。

今回の会場は国立代々木競技場第一体育館。
より恵比寿に近づき嬉しい限りです。
でも入場口を把握してなかったのが痛かったですね。
シブヤカライッチャッタ・・・・
そんな訳で入場は開始ギリギリでした。

まずW-1のオープニングムービーみたいなのが流れました。
技をかけたり打撃が入ったりすると「ドバーン!」とか「バシュ~ン!」とか効果音が入るものです。
批判の対象にもなりそうですが私は好きです。
お洒落っぽく感じましたね。

さて試合の方はなかなか面白かったです。
まず定番化したいレジェンドマッチ
まさかドリーをまた生で見られるとは・・・・ってここ数年ずっと言ってる気がする・・・・・
まぁいいですけどね。
試合は結構面白かったです。
もう60過ぎの爺さんがリングでぶつかってるんだから、何も言うことはありません。
しかも暴走までしちゃうしw
私は好きな試合でしたね。
感想としてはキマラの動きが抜群に良かったです。

次はリアル・ジャイアント決定戦みたいな煽りのVから始まる試合。
試合はともかくリングアナが駄目。
雰囲気を盛り上げるための存在であるリングアナが全くその役目を果たせていない・・・・最悪です。
「じゃいあんと~ば~な~ど~~」ってコールのところで「じゃいあんと~のるきや~」って・・・・
お願いですから次回から辞退してください。
試合はプレデターがよかったです。
あの試合に限っては最もじゃいあんとだったかもねw
グレコも声が出てて好感持てました。

次は元ダッドリーズことチーム3DとFBIとその周りにブードゥー・マーダーズの試合
う~んチーム3DはW-1向けのチームだ。
今後日本マットに慣れてきたら脅威になりそう。
定着を狙ってるらしいし楽しみです。

ここからGPの試合も入ってきます。
まず鈴木と諏訪間の試合
分かってはいるけど諏訪間に期待です。
前回の両国みたいに『J』がかかることに対して淡い恋心。
で、やっぱり駄目でしたね。
スリーパーでレフェリーストップ・・・残念です。
でもバックドロップが出なかったのがせめてもの救いです。
「あれさえ決まってれば」って次回に期待が持てますから。
まぁ仕方が無いから暫くはネクストジャンボ封印ってことで。
鈴木を全日に呼んで試練の~番勝負でリベンジすべし!!
あと和田京平がよかったです。
全日の良心っぷりを発揮してくれてましたね。
鈴木との今後の絡みも楽しみです。

次がジャマールとドン・フライの試合
フライは新日本参戦時のプレデタースタイル(クラブ245だっけか?)で登場。
でも痩せてましたね。
てか肩の筋肉が落ちきってた。
パンチで頑張ってたけど最後はサモアンドライバーでピン。
時代の流れを感じる試合でした。

休憩後、、、運命の遭遇三沢vsが遂に実現!!
この試合で私が確認したかったことは一点だけ。
それは曙がどれだけ良くなっているかです。
紙面などで活躍が伝えられているものの実際に観てみないと判断出来ませんからね。
で、観てみたら・・・・確かに良くなってる。
スコーピオのリードがあったことも確かですが以前に比べたら格段に良くなってます。
まぁスコーピオとのコンビはかなりいいですね。
ファンキーズと勝手に命名しました。
今後の活躍が楽しみです。
ただカットプレイが出来ないので、現在のスピーディーなプロレスへの対応は難しいですね。
馬場のビデオとかガンガン見たほうがいいと思います。
試合のほうはスコーピオの誤爆から曙が三沢のエルボーくらいまくってピン。
しかも試合後に曙がスコーピオに突っかけるという無意味に印象を悪くする愚行が発動!!
なんか心配。
曙は存在自体見せ場とも言えるんですが技の見せ場が欲しいですね。
前回のフライング・ヨコヅナズ・ドロップとか最新のところでは「64」とか。
そういうのが全く出ない。
まぁ三沢、小川が完封してたのかもしれませんけどね。
素振りくらい見せて欲しいです。
依然今後に期待。

セミファイナルはGP二回戦、ムタvs健介の試合です。
本体は何度も対戦してますし、化身同士も対戦してたはず。
でもこの組み合わせは初めてなんじゃないかな?
試合は和田京平が裁いたこともありいいテンポ。
健介の猛ラッシュでムタピンチ!
ってところで妖術炸裂!!
ノーザンライトボムで持ち上げられたところに毒霧(ウイルス入り)を噴射!
最後は閃光妖術でビシッと決めてくれました
でも妖術が分かりにくかったかな?
テレビで観ないと分からないかも・・・・まぁ今後に期待です。

いよいよメイン。
秋山先輩vsボブ・サップの試合
サップにとってはかなりリスクの伴う試合。
負けてしまったら何も残りませんからね。
しかも相手は秋山先輩、、、不安です。
更に不安を煽るVTRが流れます。
学校コントみたいなものが始まっちゃいました。
こんなところまでW-1っぽくしなくていいのに・・・・・賛否が分かれるところです。
まぁ試合のほうは秋山先輩のおちょくりラッシュ→サップが情けなくなるという予想通りの展開。
ちょっとやり返すものの、ニーアタック地獄で10倍返しです。
エクスプロイダーまで喰らっちゃってサップ風前の灯!
でもここから大逆転です。
ショルダータックルで吹っ飛ばす とアピールからビーストボムへ。
秋山先輩返せずカウントスリー。
場内騒然です。
でもスローのリプレイみたら納得しました。
モロに頭を打つ秋山先輩・・・・・こりゃ仕方ないかな。
一緒に観戦してたキャプテン曰く「ビーストボムはパワーボムじゃないな」
なんか同感しちゃいました。

そんなわけで二回戦も無事終了。
出揃ったカードはムタvsサップとジャマールvs鈴木・・・う~ん異次元対決。
更に横浜アリーナの次回大会では楽しいスペシャルマッチが組まれることになるでしょう。
次回こそは柴田、村上組vsテリー、マスカラス組の実現を期待。

期待ついでに更に書きます。
年末の最強タッグ出て欲しい組、何組かありましたね。
まずファンキーズ。
スコーピオのレンタル移籍で何とか参加して欲しいものです。
このままでは武藤のパートナーが曙になってしまいます。
私は諏訪間のほうがいいと思ってるので実現してくれたら嬉しいです。
更にバーナード、プレデター組!!
かなり良かったので最強タッグに参加して欲しいです。
ちょっとした目玉になります。
リアルなところではチーム3Dもいるし楽しみすぎます!
参加チームの発表が待たれますね。

以上
スポンサーサイト



  1. 2005/10/03(月) 11:55:48|
  2. 観戦記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

恵比寿会最高幹事

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search