FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

2008年1月15日放送分

本日のテレ人途中からだったんで気になった部分だけ記しときます。

相談者は男性。
正式に離婚して3人の子供は別れた奥さんが引き取ってるってシチュエーション。
別れた奥さんってのは精神的な病気で働くことが出来ない。
現在、養育費と生活費として月額約25万円(4人で住んでる住宅の家賃含む)を負担。
親としての義務は果たしているはずと考えている。
ところが奥さんが子供と会わせてくれない。
更に現在はスポーツ指導員みたいな男性と交際中でその男性も自分の負担してる住宅に住んでる。
相談は生活費を負担したくない&子供には会っていいんですよね?って内容です。

で、答え。
面接交渉権は確かに存在する。
あくまで会う事を親権者に交渉する権利で親が子供に会う権利ではない。
勘違いしないようにとの事。
ただ子供が育つにつれて、子供が関わる範囲が広がり関係者が増える為に調整が難しくなる。
友達と約束あるからお父さんと会えない、とかねw

次は金の話。
まずポイントは書面にしてないって事。
口約束です。
だから思った。
この相談者って真面目だよね。
ぶっちぎっちゃってもいいのに・・・ってか私の周辺の同じ様な人ぶっちぎっちゃってますw
(ぶっちぎられてるが正しいね)
更に奥さんの精神的な病気ってのも相談者が原因じゃないし、ましてや離婚が原因でもない。
なんかこの人悪くないのに悪いって思っちゃってる感じ。
年長の兄弟姉妹がいる人の特徴な気もします。

まぁ、いいや。
ちと脱線。
たとえ子供に会えなくても養育費は子供が成人するまで払わなくてはならない。
ただしそんな大人数の生活費を払い続ける事は現実的に難しいだろうから、
いつまで払うか明確に決めておく必要がある。
書面が必要ってのはそういった事もあるんですね。
共通の近い人に間に入ってもらう、、
ないしは家庭裁判所に相談してしっかり決めるってのが大切ですね。
正に「修羅場は最初に作る」ってこと。
ただ相談者は奥さんと話したくないんでしょうね。
やりたくない事ってのが答えってのも相談事には良くあるパターンですw

結論としては相談者の期待するような答えはなかったと思います。
この人は言葉使いも大変に丁寧。
とってもやさしいしいい人です。
ただ決まった答えを持って相談に臨んだタイプ。
背中押して欲しいタイプですね。
ただ結果としては魔法の杖は無いんだよ、と。
現実を良く見て判断して出来ることを確実にしていって欲しいと思います。

以上 [2008年1月15日放送分]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2008/01/15(火) 14:13:34|
  2. テレフォン人生相談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恵比寿会最高幹事

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search