FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

モックと合流

昨日の事。
「千の風になって」シリーズみたいなドラマ見終わって感動に浸っているとモックから電話です。
PSUに復帰できるようになったら電話するようにと言っていたんです。
喜んで「PSUか!?」って電話に出ました。
どうも違うようですね。
まぁ、接続は確認したんで問題ないそうです。

で、昨夜は休みだったようで飲みに行かないかって事だったんです。
私は金曜日には出かけないことにしてます。
加えてのバレンタイン疲れでゆっくりしてたんです。
それがアダになりましたね。
すっごく元気に飲みまくってしまいました。
帰宅4時30分ですw

まぁまだまだ元気に飲み続けられるんだって感じ。
先日中の酒に弱くなった感じってのは勘違いだったんだろうね。
しっかり休めば問題ないみたい。
程々に飲み続けたいと思います。

以上 [モックと合流]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2008/02/16(土) 19:23:24|
  2. 近況報告|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新日本プロレス1.4東京ドーム大会観戦雑感

1月4日は「ダーッ!の日」です。
レッスルしてますでしょうか?恵比寿会最高幹事です。
今年も恒例の東京ドームに行ってきました。
あれから一ヶ月以上経ってますね。
そろそろ記事をね。

新日本プロレスの「WRESTLE KINGDOM II」を前売り券を生観戦。
感想を軽く。

今年もドーム大会やるんですね。
ちょっと前までは出来るか出来ないかって感じだったのに、、、、経営が安定してきたのかな?
まぁ、今回はTNAとの対抗戦を早々と発表して煽ってきてましたから。
程々の堅実な運営であるとは思います。

当日は恵比寿会キャプテン、IT課長、辺境の地最強の男、それと私です。
キャプテンは昨年のドームに引き続き、新日本の全勝を激しく希望。
なかなか難しいとは思いますが無理ではないはず!
新日本頑張れってところでしょうか。

今回は各々がドームに向かい現地集合としました。
恒例のグッズテント前に集合です。
ただ今年はグッズ買わなかったね。
正直、食指が伸びません。
グッズが売れないと経営は苦しいはず。
上手に商売して欲しいですね。

さぁ会場入りです。
客入りはまずまずに感じました。
ただ昨年に続いて2階スタンドは全面封鎖。
これでは熱が逃げてしまう・・・・盛り上がれるのかねぇ。

まずは第1試合。
TNAとの対抗戦が開幕です!
稔&ミラノコレクションA.T.&プリンス・デヴィット組vsクリスチャン・ケイジ&AJスタイルズ&ピーティー・ウィリアムス組。
入場時にWWEみたいなプロモが入るんですね。
気分は一気にアメリカですw
カードとしてはこの頃の新日本の典型的なオープニングマッチです。
スピーディーでテクニカルな試合で客席を一気に暖めちゃおうって事ですね。
まぁその目的は果たせたんではないでしょうか。
試合としてはミラノがカナディアン・デストロイ→スタイルズ・クラッシュの豪華二本立てで敗戦。
新日本いきなり負けか・・・・ある意味最も予想しにくいカードだったかもね。

続いて第2試合。
いきなりIWGP Jr.ヘビー級選手権試合w
井上vsクリストファー・ダニエルズ。
ダニエルズは新日本にマスクマンとして来日経験ありますから。
そういった意味では手が合う二人でしょうね。
王者、井上ってのに若干不安持ってたんですが取り越し苦労。
ドーム用の新技を披露して防衛成功です。
井上の活躍は今大会最初の輝きでしたかね。
またダニエルズは一回ではもったいない感じ。
再びのビッグマッチでの来日に期待です。

続いて第3試合。
中西vsアビス。
カード発表第一弾の時は盛り上がってたのに・・・・蓋開けてみれば第3試合か・・・・
内容もそんな感じの内容w
グダグダの試合でした。
ただ煽りのVでも言ってた大☆中西ジャーマンが大炸裂w
見事な勝利でしたね。
アビスは確かにでかかったけど期待するほどの怪物性は感じられなかったです。
画鋲とか撒いてたから元祖ケイン+カクタスみたいなイメージだったのかな?
正直、アパッチとかとやるといいと思いました。

続いて第4試合。
飯塚&金本&タイガーマスク&田口vs田中&高岩&吉江&竹村の6人タッグ。
何が狙いだか分からん考えようによっては贅沢なカードです。
特に金本&タイガーマスクは勿体無いよね。
対他団体では力を発揮するとはいえこのカードってことはない気がします。
まず入場。
ドラディション勢に続いてZERO1-MAX勢。
田中のテーマはいいね。
WEWから変わってないから嬉しい限り。
続いての新日本勢は、、、タイガーマスクのテーマじゃない・・・・
それがかなり残念でした。
以上ですw
とにかくアンバランスなカードなんで、そんな感じ。
吉江に対応する選手がいないってのが残念です。
こんなところで使わないでIWGP戦を棚橋とやったら面白かったのにw
試合は吉江が田口を押さえて終了。
先日までチャンピオンだった選手が一杯いくらなんだからどうしようもないね。

続いては注目の試合。
真壁&矢野組vsチーム3Dのハードコアマッチ。
まず入場。
ディーボンの体がすごい。
まぁ黒人だしオイル塗ってんだろうけど、それにしても見栄えが良いね。
レスラーっぽい。
試合はハードコアマッチらしい荒れた試合ですね。
序盤にババレイに「ヤノ~!カモ~ン!」と挑発される矢野。
正に世界の矢野が誕生した瞬間。
妙に盛り上がってしまいました。
ただ3Dは強すぎるね。
昨年MVP級の活躍を見せた真壁でも分が悪い感じ。
もっと積極的に本間を凶器として利用するべきですねw
最後はチェーンラリアートまで出してのニードロップ狙いを凌がれて3Dで試合終了。
世界の矢野も直前にテーブルへのパワーボムでやられちゃってました。
しかし、新日本は気前いいね。
昨年の最優秀タッグ賞受賞チームが日本では御馴染みの世界の強豪に完敗・・・
う~ん、なんなんだろうか?
インディーには強いけど外国人には弱いみたいなw

休憩前の最後の試合。
藤波&長州&蝶野&ライガー&AKIRAvs邪道&外道&TARU&近藤&“brother”YASSHI。
レジェンド軍の入場がいい。
こういった感じでも各人のテーマを聞かせてくれるってのは嬉しいよね。
試合はレジェンド祭りって感じ。
長州と藤波はもめまくってたはずなのに比較的スムーズに合体。
ラリアート誤爆なんかはありましたね。
GBH&VMも頑張ってました。
TARUは蝶野と花道で乱闘してたし踵落とししたり・・・まぁ一通りやったね。
でも後はほどんど見せ場無くレジェンドラッシュみたいので試合終了。
ここでも藤波が合体パイルミスってたりしましたけどご愛嬌w
サラッと勝って良かったと思います。

ここで休憩です。
続きはまた今度。 [新日本プロレス1.4東京ドーム大会観戦雑感]の続きを読む
  1. 2008/02/16(土) 11:54:12|
  2. 観戦記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恵比寿会最高幹事

01 | 2008/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search