FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

昨日の湯河原

先日は湯河原カンツリー倶楽部に行ってきました。
同伴者はキャプテン&モック、そしてNKO氏です。
今回は近年の夢であった湯河原カンツリーの本コースでのプレイとなりました。

更に恵比寿会として恵比寿会杯を新設。
その争奪戦として実施されました。
ハンデなんかはいいかげんなもんなんですが前回のプレーでの差で決定。
全員に勝つ機会があるってのが盛り上がりますね。

さて、このゴルフ場、、、、本当に絶景です。
見下ろす真鶴半島は一見の価値あり。
そこに向かってティーショットなんてのもあって盛り上がると思います。

・・・・ですが近々では一番苦しめられたゴルフ場だと思います。
まずグリーンが小さい。
今までのゴルフ場ならとりあえず乗ってたボールがグリーンオンしない。
更にはグリーン周りも狭いので本当に確かな腕がないと対応できない。
こういったケースでミスが重なると精神的にまいっちゃいますね。

それと山岳コースなのでアップダウンがかなり激しいです。
なかなかフラットな状態でショット出来ません。
打ち上げはズ~っどこまでもと打ち上げです。
打ち下ろしはボールがどこまでも転がっていきます。
それならばまだいい。
ホール中でも遠慮無しにそれくらいの起伏を入れてきます。
空中戦を余儀なくされますね。

あと印象なのですが表示されている距離が見た目とかなり差がある気がします。
ロケーションといってしまえばそれまでですが以前にショートを周った時と同様の印象です。
なんとも不思議な印象で不安感をあおられます。
それとすり鉢のような印象も受けました。
枠に入ると同じ場所にボールが集まってくるような感じですね。
逆を言うと枠に入らないと勢いよくボールが跳ねて奈落に一直線。
どちらにしても特殊なコースといった印象です。

で!
スコアは54-56でトータル110。
久々にロックンロール出来ませんでした。
原因はアイアンが打てなかった事ですかね。
球が上がらなかったし、上がっても明後日の方向に行ったりしてて駄目すぎました。
まぁ、かなり苦しんだ感じだったのにそれっぽいスコアで帰ってこれてるから良しとしときましょう。
それとロングホールで2オンってのがありました。
これは絶対に運だけでは出来ないことだと思います。
私の可能性にかけたくなる嬉しいエピソードとしていただいときましょう。

では結果発表。
恵比寿会杯第1回優勝者は・・・・・・NKO氏!
スコアは85って事でハンデもへったくれもないぶっちぎりの優勝です。
これでまさかのタイトル流出となりました。
プロレスさながらの展開で今後も継続される感じになってきたので面白いと思います。

恵比寿会にとっては残念な結果になりました。
次回の予告なんかも出てるので頑張りたいですね。
まぁ、私はゴルフはお休みにします。
理由はひとつ、、、暑いから。
涼しくなったら再開しようと思います。

以上 [昨日の湯河原]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/08/06(木) 11:20:05|
  2. ゴルフ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恵比寿会最高幹事

07 | 2009/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search