FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

G1クライマックス2007予想

今年もG1クライマックスの季節が近づいてきました。
出場メンバー&ブロック分けも決まったようなので予想をしちゃいましょう。
ちなみに昨年はバンバン当ててます。

まずはブロック分け。
外敵と呼ばれる選手が少ないですね。
身内だけでキチンと盛り上がることが出来るって証明してもらいたいもんです。

Aブロック:永田、蝶野、ジャイアント・バーナード、天山、真壁、曙
Bブロック:中西、棚橋、中邑、越中、矢野、ミラノコレクションA.T.

私は古い人間なんですかね?
どうも偏ってるような気がします。
まぁ、いいけどね。

ではAブロックから予想。
鍵は蝶野と曙ですかね。
この二人が予選突破とみます。
蝶野と永田が入れ替わるかもしれないけどね。
理由は当日にテレビ放送があるから。
このメンバーでは曙と蝶野を出さなくちゃしょうがないでしょ。
ただ、真壁あたりが蝶野に勝って決勝トーナメント出場なんて煽り受けてたら最高ですけどね。
まだまだ保守的と考え曙と蝶野にしときます。
でも完全に外れてるとは思う。
星取り考えると辻褄が全く合わないんですよね。
真壁が永田と再戦があるんでリングアウト絡みとかの不完全決着。
曙はバーナードと天山に負けると予想しときます。
それでも曙には決勝トーナメントに出てもらわないといけないから引き分けの嵐またはGBH暴走で無得点試合連発も考えられますね。

続いてBブロック。
こちらは中西&棚橋or中邑でしょう。
越中ってのも面白いんですがGPWAとの関係で越中は無いかな?

様々な組み合わせ考えられますが決勝の模様を当日にいい時間帯で放送するってのが鍵。
となると一般の知名度が高い曙&蝶野は揺るぎないところです。
更にプッシュされていい人材である中西も当確ですかね。
優勝は希望的観測をこめて中西と予想。
永田とのIWGP戦が10月の両国のメインでいかがかな?

どちらにしても頑張っている永田ですが正月のドームで鈴木に負けてるってのがマイナスポイント。
この人はミルコ戦といいなんといい負けをズーっと引きずってしまう星の下に生まれてるのかもね。
白目は面白いんだけど今一なんだよねw

それと病み上がりの選手達は負けても理由があるから名を落とさない。
蝶野、棚橋は頑張るだけ頑張って盛り上げて欲しい。
そうなるとコンディションの常にいい越中、真壁、矢野の天山以外のGBHも捨てがたいね。
う~ん、決勝は中西vs蝶野で中西優勝!
こんな乱暴な予想にしときます。

中西のマナバウアーに続く新技に期待しておきます。

以上
スポンサーサイト



  1. 2007/07/30(月) 15:59:27|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<各試合を追いながらG1を予想してみる2007 | ホーム | 神様逝く>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yebisukaipsychokanji.blog10.fc2.com/tb.php/1133-8bcee27f

恵比寿会最高幹事

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search