FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

この頃、すっごい事件が立て続けに起こってます。
目立つのは子供が親を襲うってヤツね。(斧とか使う)
その子供が取調べで反省や謝罪の言葉が無いって記事見たけど当然だね。

大人が謝らないんだもん。
政治家なんか最後の最後まで謝らないし、、、、謝ったら負けって風潮無い?
悪い事したら謝るって人として基本な気がするけどね。
(そもそも悪くないから謝らないって屁理屈もあるかw)
それが出来ない社会ならば基礎がスッポリ抜けてる訳です。
まぁ崩れやすい社会って事になりますかね。

なんか裁判とかでもゴネまくっててさ。
認めない、謝らなければ罪にならない。
なんか無責任な大人が増えて、それを見てた子供が真似しだしたって感じ。
テレビがこれ程に世に出回ってるとね、こうなるでしょ。
私が子供の頃は身近な大人は親でしたよ。
ってか、それしかいなかったから全能の神的存在になります。
全能の神が「テレビ見るな」って言えばテレビは見てはいけないものになるんです。
これが定説w

ところが今の子供はそんなことないでしょ。
自分の部屋があって、部屋にテレビあって、、、
テレビ大好きとはいかなくてもテレビがある事が当たり前になってる。
(私はそもそも自分の部屋に籠るってのが分かんないんだよなぁ)
そのテレビが伝えるニュースは政治家とか裁判とかが多いです。
テレビから子供が影響を得る機会は多いでしょうね。
だからこそテレビに出てる人は気をつけて行動して欲しいものです。
子供が見てますよ!ってねw

それとそもそも今回みたいな事件がおきちゃうってのもね。
私としては親子関係に注目しちゃいます。
親子関係ってのは基本的には「これ」っていう決まったものは無いと思ってます。
様々な家庭の事情がありますから。
ただし親に対して子供が憎しみを成人する前から持ってるってのには難しい顔しちゃいます。
反抗期とかなら分かるんです。
それが無いと逆にまずい位でしょう。
ただ憎しみってなるとね。
話が全く違いますから。
親の仕事ってのは子供に「人生は楽しい」と伝えることです。
辛いと言い教えることではありません。
(私は子供の頃から辛いとか大変とか言われてましたけどw)
それが出来てないのかもね。

とにかく親に対して憎しみを持って育った子供には幸せになって欲しい。
誤解を恐れずハッキリ言うとそんな子は幸せになれないかもしれない。
ただし、ここで言う幸せってのは私の考える幸せ。
幸せの形も人それぞれ。
結果としてその人が満足できればいいんです。
この頃おっさんになったんで、そう思います。

人生は捨てたもんじゃないと感じるだけじゃ駄目なんです。
その先のね、人生は捨てたもんじゃないと次の世代に伝えられるように。
そんな大人に私はなりたい。

以上
   
ただ一言だけ追加しとく。
謝られたら、すぐに許してやる。
これが基本。

謝られたことが無い人も増えてるって事だから対応の仕方が分からなくてコジれる事が多いです。
ズルズルやったりすると、逆にその事でズルズルやられるよ。

これを負の連鎖といいます。

おわり
スポンサーサイト



  1. 2007/09/25(火) 20:16:50|
  2. こんなこと思った・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<IYOIYO明日! | ホーム | モーニングモック>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yebisukaipsychokanji.blog10.fc2.com/tb.php/1286-a2458739

恵比寿会最高幹事

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search