FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

ElDorado4.24『The Age of Megalomania』後楽園ホール大会観戦雑感

カード発表でビビっとくることってありますね。
この大会のメインはビビっときました。

ElDorado4.24『The Age of Megalomania』後楽園ホール大会を前売り券で生観戦。
感想を軽く。

2008-4-24-1.jpg
↑この手の独立団体観に来るのって珍しい キングスロードを思い出す・・・・

会場入りしますと第1試合が始まったところでした。
第0試合は見逃しちゃいましたねw
会場は北側を大きくつぶしてビジョンを設置。
キングスロードもそうだったね。

第1試合、ツトム オースギ&ヘラクレス千賀組vs佐藤悠己&佐々木大輔組
私としては特に見るポイントの無かったタッグマッチ。
体の小さいほうのチームがキルトみたいのしてたんでキャンディキャンディの話で盛り上がりましたね。

第2試合、大柳錦也vsアントーニオ本多
なにげに楽しみだった大柳の試合。
感想は発展途上の西村って感じ。
そこまですらいってないかな?
楽しみにしてましたけど雑誌で言うほどのもんじゃないですね。
むしろアントンのほうが良かったです。
場外へのプランチャフェイントは爆笑しちゃいました。

第3試合、"エニウェア・フリーウェポン・ノーDQ・棺桶地獄"
ベアー福田&ジャンピングキッド沖本&清水基嗣&CHANGO組vsバラモンシュウ&バラモンケイ&ken45°&豪組
休憩前のデスマッチって言っていいのかな?
棺桶に相手を入れて5カウントで試合終了ってルール。
これは斬新です。
棺桶って言うより蓋の方が活躍した気もしましたけどね。
試合は沖本が棺桶葬withミミズ。
戦力的にヘルデモンズが一枚も二枚も上でしたかね。
それとシュウケイのプロ精神は見事。
落ち武者ルックは初めての人でも忘れられないでしょう。
まぁ、イロモノ。
あれやってるうちは絶対に上にはいけないね。

休憩明けの第4試合、"brother"YASSHIvsザ・グレートサスケ
YASSHIって復帰してたんですね。
自分で歌って入場してきて元気そう。
試合はYASSHIの急所掴みを巡る展開。
サスケがいい味だしてましたw
まぁ、馬鹿な事を真面目にやるってのがサスケのいいところでプロレスの一面ですからね。
それとサスケが勝ったのって久しぶりに見た気がする。
あれが噂のフィニッシュホールドだったのか・・・・・思いのほか説得力ないかもね。

セミファイナル、UWA世界タッグ選手権試合、KAGETORA&飯伏幸太組VS大鷲透&菅原拓也組
こんな団体にも世代闘争ってのがあるんですね。
大鷲の入場は相変わらず完成されてます。
対する王者組は合体テーマっぽい。
団体の期待は伝わってくるけどそこまでする必要は無いね。
試合前には恒例の記念撮影。
メキシコのタイトルっぽいです。
試合は大鷲とKAGETORAの対決を中心に各パーナトーがアクセントをつける展開。
飯伏が単純に凄かった。
彼は一見の価値がある。
彼もプロレス界の未来ですね。
ただ考えようによっては若干変則的かな?
K-1出場見込みだった蹴りは少し異質だったかもね。
最後は猛攻を凌いだKAGETORAが素晴らしい連携から乾坤一擲で勝利。
まぁ飯伏がいたからとも考えられるけどKAGETORAの天山的受けの強さにも注目しときましょう。

メインイベント、近藤修司vsマグニチュード岸和田

2008-4-24-2.jpg
↑会場の雰囲気を 全日本の半分の入りって言っときます(リップサービスw)

大大大注目のメイン。
このカードは見た瞬間に観戦決めました。
私はヘビー級の豪快なぶつかり合いを好みます。
でも彼らなら・・・・スーパージュニアウエイトともいえる彼らなら・・・・・・
それを超えるくらいの可能性のある試合が出来るかも・・・・・そう思ってました。
結果から言いましょう。
期待はずれです。
最悪です。
その原因は近藤の怪我。
どうも足を痛めていたようです。
あれでは近藤の武器であるダッシュ力が減じてしまいます。
マグ岸も徹底的な足攻めに出たのですごく単調な試合になってしまいました。
でも近藤が気合の頑張りを見せてくれたので少しはマシになりましたかね。
まぁ少~しだけねw
ベビーの近藤ってのも新鮮だったし得したっちゃあ得だった。
結局は踏ん張りの利かない近藤がマグ岸のラストライドでピン。
すっごく残念です。
客が減る試合ってのはあの事ですね。
ま、、怪我だから仕方ないけどさ。

試合後になんかマイクがあったみたいだけど興ざめしてたんで帰りました。
万全で再戦するってんならもう一度行ってもいいと思ってます。


以上
  
試合終了後は前回のリベンジって事であの店長に会いに行きました。
火鍋の店である「なべ丸」ですね。

今回は予約していきましたので問題無く入店できました。
早速生ビールを注文。
む!こ、これは某一番どりの味がする!
残念です。

まぁ、仕方ないので気を取り直して火鍋を注文。
辛さを選べるとのことなので激辛を選択。
待つ事数分・・・・・・・
なぜか料理が全然こない。
どうも鍋かガス台の数とテーブル数が対応していないようですね。
その関係で一気に提供できる数に限度がある気がしました。
正確な事は分かりませんが驚愕です。

2008-4-24-3.jpg
↑待望の火鍋です 肉はやっぱりラムになってしまう・・・・・・・

でも、なんだかんだ言って牡蠣やら肉やら追加して火鍋をそれなりに楽しんじゃいました。
悪く無かったですね。
激辛も本当に激だったし、季節外れの熱々鍋を満喫しちゃいました。

最後にポイントカードを貰いました。
それは理不尽にあげました。
再度の利用があるのかどうか・・・・・なんとも微妙ですね。
今度はプロ野球でも観にいきましょうかねw

おわり
スポンサーサイト



  1. 2008/04/26(土) 00:11:11|
  2. 観戦記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<プロレス検定=プロキンについて | ホーム | 第483回「引越しをしたことありますか?」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yebisukaipsychokanji.blog10.fc2.com/tb.php/1794-05823a44

恵比寿会最高幹事

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search