FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

殺人医師逝く

年の瀬も押し迫りのここにきてとんでもない訃報が飛び込んできました。

殺人医師ことスティーブ・ウイリアムスさんが亡くなったそうです
本当にビックリしました。
大好きなレスラーです。

存命中の馬場がテレビ解説で言ってたのを思い出します。
「体って鍛えると横に大きくなるんです」ってね。
その例としてウイリアムスを挙げてました。
同時に「体が硬い」ってのも必ず言ってましたけどね。

試合で印象に残ってるのは最強タッグでの29分59秒ですね。
残り時間1秒でハンセンに勝ったやつ。
あの頃の殺人魚雷は本当に強かった。
それと小橋戦で見せた殺人バックドロップ。
あれは至極の一撃だったと思います。
武藤全日本になってからだと本隊vsWARの5対5イリミネーションかしら。
最終的にはWARが数的有利の状況を作り出して勝った試合です。
ただフィニッシュはウイリアムスが武藤からバックドロップでとってるんだよね。
殺人医師健在っぷりが見れて嬉しかった。

他に印象に残ってるのは入場テーマ。
あれは一度聞いたら忘れられないプロレスに最も適したテーマ曲でしょう。
それと週プロの表紙になった時のコメント。
「ミスター・ババがOKなら、俺、アルティメット大会に出るよ」みたいなコピーだったと思う。
最高に痺れた。
当時はプロレスやられまくってたからね。(今もか・・・)

その後のK-1のイグナチョフとの総合の試合は物凄く興奮したのを覚えてます。
必ず勝ってくれると思ってました。
結果はたしか顔面蹴り上げられて完敗だったんだけどショックで呆然としたね。
ただ、後日、試合直前に自身が喉頭癌であることを告げられていたってんで仕方がないと思います。

その後は癌を克服して主戦場のIWAジャパンにチョコチョコ来てるってのは知ってました。
ただIジャで販売してたウイリアムスTシャツが欲しかったので連絡したんだけど返事がなかったんだよね。
あれは不思議だったなぁ。。。

癌からの復帰っていえば小橋も同様です。
二人の再会ってのを少なからず期待してたんですよね。
それも叶わない夢として消えてしまった。
本当に本当に残念です。

本当にいろいろありました。
最もプロレスを熱心に観ていた頃のスター選手。
軽々しく近寄れないオーラ・・・・今のレスラーには感じられないかもしれませんね。
彼のテレフォンカード、大事にしようと思います。

殺人医師よ 永遠に
心からのありがとうを言わせてください

ご冥福をお祈りします。

合掌
スポンサーサイト



  1. 2009/12/31(木) 19:53:06|
  2. プロレス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2009年も最後です | ホーム | 2009シリーズゴルフ総括>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yebisukaipsychokanji.blog10.fc2.com/tb.php/2987-fa0b0ccc

恵比寿会最高幹事

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search