FC2ブログ

俺だけのモテ道

私なりに「モテ」について考え実践していきたいと思います。 さらに時事ネタやプロレスネタ、 加えて「恵比寿会」の話なんかも織り交ぜて楽しい話が出来たらな、などと考えています。

これも新語かしら

私・・・日本語にうるさいってキャラ設定になってます。

そんな中、なかなか興味深いニュース発見。
いわゆる「敬語」が更に分類されるそうです

昔に国語の授業で勉強した「尊敬」「謙譲」「丁寧」の各敬語ですね。
これらって子供にはかなり難しいルールの勉強な気がしますけど皆さんはいかが?
まぁ教える側の力にもよるんでしょうけど、私は正直よく分かりませんでしたね。

でも生きてはいけるw
今の日本ってそんな国です。
一部では教育大国みたいなこといいながら、全然力が無い生徒達(私含む)・・・ちょっと脱線だね。

新分類では謙譲語が分類されて「美化語」なるものが出来たみたいですね。
「お酒」「お料理」などが該当するようです。
聞き手に上品な印象を与える表現が新敬語の種類として分類されたよう。

更に謙譲語が?と?に分類されたようです。
こちらは主体と動作、更に動作の対象の関係で分類してるみたいですね。
メチャメチャ複雑。
小学生とか理解できるのかしら?
私がたまに接する小学生達は確実に理解できないような気がしますw

まぁ今回の分類の狙いってのは「敬語の性質を厳密に分類することで、誤用や混乱を防ぐ」ってことらしいです。
いますよね、無意味に丁寧な人。
聞いてて可哀想になってくるんです。
確実に間違った日本語使ってるんですから。
まぁ技術至らぬ部分も無垢な気持ちに免じて許すってことなんです。


現代社会ではしばしば若者を中心とした言葉の乱れが問題にされます。
現在の言葉の乱れのような現象はこんな事が原因でなってるとは思えないですけどね。
それ以前の問題な気がします。(極論に言えば極域での隠語ですから)
むしろ理屈をより複雑にした事でついていけない子が増えちゃうんじゃないの?
ついていけないってことは嫌になってますからね。
最終的には逆効果ってことで。

でも私個人としてはかなり興味深いです。
より言葉について学習していく必要を感じました。
コトバヅカイはその人の人となりが相手に伝わる大切なもの。
中には「【~省の関東~局】に勤めてるんですよ」、なんて奴でまともに話しが出来ないのもいますからね。
ん!?待てよ・・・
あいつは普段はまともに話をしてるのかも・・・・
この場ではそういった表現は必要ないと判断した・・・・
そうか!しっかりと使い分けや判断のできる頭の良い人だったんだ!
・・・って必要無いって判断された私って・・・・まぁ無間地獄なんでこの辺にしときます。

以上
とにかく難しく複雑なものはしっかりとした教える力を持った人に習いたいね。
私もそうしてもらってればもっといい生活できてるかも・・・・
しっかりした教える力ってのは相手が理解してるか分かるってことじゃないでしょうか。
これが出来ないとどうしようもない気がします。
テストで良い点取るのも大事だけどしっかり理解してるってのも大事です。

結果が出ないからってオシム監督にブーブー言うのはやめましょう。

おわり
スポンサーサイト



  1. 2006/10/05(木) 14:51:01|
  2. こんなこと思った・・・|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<田中投手楽天入団の場合は背番号選択可 | ホーム | 続・中邑帰国>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yebisukaipsychokanji.blog10.fc2.com/tb.php/560-105ff217

恵比寿会最高幹事

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search